精力剤よりもED治療薬の方が効果が高いという噂は事実なの?

精力剤よりED治療薬が効果がある?

精力剤よりED治療薬が効果がある?

ED治療薬の方が精力剤より効果があるというのは本当です。そもそも、ED治療薬というのは医学的に勃起不全に対して効果があると認められている医薬品であるため、病院でもきちんと提供されている製品です。

反対に、一般市場で提供されている精力剤に医薬品に分類されるものは存在しません。これは、日本国内で医薬品に分類される精力剤を提供することが未だに認められていないからです。

そのため、病院で処方してもらえるED治療薬の方が医学的な観点から効果が高いと判断できます。では、なぜ一般市場ではこうした医薬品が提供されていないのでしょうか。

一般の製品に利用されている成分には、様々な権利が存在しています。精力剤も同じで、専門的な薬を作っている場合にはそれに伴う権利が発生します。

国内市場で公にそうした製品を販売するためには、権利関係が消滅して誰でも気軽に作れるようになっていないといけません。

日本では、まだその権利関係に関してはっきりとした決着がついていないものが多いため、一般市場で医薬品の精力剤を手にすることができないわけです。

一般市場の製品では誤解をしている人も多いですが、基本的にドラッグストアなどで入手できる製品にEDを治療するための効果が存在するかどうかはわかりません。

改善する効果があるかどうかも解明されていません。上記のように、一般市場で入手できる製品には医学的な根拠がありませんので、あくまでもその会社が独自の基準によって算出したデータを参考にしているにすぎないわけです。

そのため、一般市場の製品を利用することで効能があると自覚できる人と全くそうではない人に分かれることが多くなっています。

つまり、個人差が非常に大きくなる可能性があるわけです。一方で、ED治療薬は服用する人すべてに対して一定の効能を発揮します。

これは、医学的に勃起不全のメカニズムを解剖してそれに対抗できると考えられている成分が利用されているからです。

日本国内でも、ED治療薬を提供する際には人間を使った臨床試験が行われていて、そこではっきりとした改善の結果があったと報告がされています。この報告は一般公開されていますので誰でも閲覧することが可能です。

状況改善の手助けになる製品は確かにあるかもしれませんが、確実にそうであると断言することは難しいです。反対に、治療薬ははっきりと効能を断言できるため普通の製品とは異なることを知っておきましょう。