精力剤とED治療薬を同時に飲んだ場合、一体どうなってしまう?

ED治療薬と精力剤の併用は可能?

ED治療薬と精力剤の併用は可能?

ED治療薬と精力剤は共にEDの原因に働きかける成分が配合されています。ただし治療薬は薬ですからその効果が即座に出てくるものが多く、また体に対しての作用力も大きいです。

対して精力剤はあくまで健康食品と言いう扱いであることが多いですから、配合されている成分は穏やかな作用を発揮します。そしてその効果も飲み続けることで高くなっていくものですから、治療薬のように即効性を期待することは難しいです。

ですが両方ともその作用と言うのは共通しています。EDの原因は筋肉の収縮やそれに伴う血管の収縮、そして血流の滞りです。勃起が十分に果たされるためには血液が十分に流れ込むことが必要で、そのためには血管が拡張され血流がスムーズであることが求められます。

そのためどちらにも、その原因を解消するための成分が配合されています。ですからこのふたつを併用すると血管拡張作用、血流促進作用が高まると言えます。ED治療薬の薬効は飲んでから暫くの間ですから、その間に精力剤を飲むとこうした作用は更に高まることが予想されます。

また精力剤を長きにわたり飲んでいた場合には、ある程度、体質が改善されていることも考えられているのでED治療薬の効果もより高まって感じられることが期待できます。EDの状態に対しても良い作用が期待できるかもしれません。

更に血流が促進されることで全身の巡りが良くなり、活力や気持ちもパワーアップすることも考えられます。しかし併用はあまりおすすめできることではありません。

何故かと言うと血管が拡張されること、そして血流が促進されることと言うのは体に対して負担がかかることだからです。たとえばそれにより心臓から送り出される血液量が多くなると、心臓機能にも負担がかかりやすくなりますし血圧としても高くなりやすくなります。

これらはたとえ一時的なこととは言え体にとっては良くないことです。特にもともと血圧が高めだと言う人や血管の状態が健やかでないと言う人の場合は、併用することで思わぬアクシデントが起きてしまうリスクも否定はできません。

加えて効果が高まると言うことは、それだけその後から来る反動も大きくなることが予想されると言うのもあまり望ましくない理由です。ED治療薬は医師の処方が無ければ、基本的には入手することができない薬です。

ですからもし精力剤と併用したいと言う場合は、まずは医師に相談をしてみるのが望ましいです。逆にED治療薬を後から飲む、併用したいと言う場合にも同様です。